埼玉県越谷市でパッチワーク教室を開いております
詳しくは こちら の記事をご覧下さい。
  記事訂正 2016. 6. 3 生徒さん募集中です。木曜日の教室に1名様の空席がございます。
          

2016-08-23

アンティークレースをフレームに!

とっておきのフレンチアンティークレース。
ミシン糸よりも細い糸でかがってあるテープレースです。


ずっと前に頂いたフレームが物置に眠っていたのですが、このレースにぴったりのサイズでした。

このフレームは、知り合いの方の油絵画家をされていた奥様の所蔵品で、その奥様が亡くなられたときの遺品整理で頂いたのです。
以前、夫は油絵を描いていたので頂いてきたのですが、10年以上も眠ったままになっていたのです。

繊細な彫刻と金箔仕上げでかなり高級品らしいのですが、うちのインテリアにはちょっと光り過ぎ。。。
そこで夫がシャビー加工を施しました。
もともとの金色の地肌を残しつつ白くペイントして、さっと濃い色で汚しをかけたようです。

レースの下地にはチャコールグレーのリネン生地を張ってあります。
大きなドライの秋色あじさいは、今年の庭の収穫品。

先日マントルピースが完成した時に、脚の収納部分の写真を撮るのを忘れていました。
ほんの小さなスペースですが、デッドスペースは作りたくないという夫の意向で、この家を建てたときも何回も打ち合わせを重ね、そんな収納がたくさんあります。

そうそう、マントルピース下に置いてある手前の小さい方のフレームも一緒に頂いたもので、こちらも金ぴかだったものをペイントしてしまいました。
自分では買えないような高級フレームをこんなことにするなんてもったいないと思うかもしれませんけれど、物置に眠っている方がもっともったいないと思いました。
こちらには何を入れて飾りましょうか~!??(^^♪







2016-08-21

Garden Club Series #8

 Garden Club Series #8    The Rarest Flower                    
by Blackbird Designs                     

8月のステッチが完了!


全体図はこんな風になっています。
次のチャートが待ちきれない!!(^^♪







2016-08-19

マントルピース完成!!

白くメイクアップしてもらい、とうとう完成に至りました~!!
身内を褒めすぎるのもなんなのですが、本当にうちの夫は素晴らしい!!(^○^)
この繊細な作りは想像をはるかに超えました。

すっきりとスタイルのいいマントルピースです。
夢だったのよね~、リビングルームにマントルピース。


このセンターのオーナメントは購入したものを付けたのですが、大きさのバランスがちょうどよかったと思います。

これは天板の縁ですが、表側も細く削って繊細さを出しています。

白の塗装は、ざらざらとした質感に仕上げたので、シャビー加工がひび割れたようにも見え、とてもいい感じに出来上がっています。

出来上がってみたら、マントルピースの上の壁が寂しいので、何か飾るのもを考えなければなりません。
まだまだ続く、マイ ホーム改造!!(^O^)/








2016-08-18

マントルピース製作 The 5th Day

マントルピースの木工作業がすべて終わりました!

まるで宮のような細工になりましたよ~!
あっぱれ! 我が夫!!(^O^)/

最期の木工作業は天板です。
これは裏側ですが、縁は夫がこけし削り器で削りました。

そして、いよいよ最後の塗装作業で完成に至ります。
わ~~~! 楽しみでなりません!!!(^○^)






2016-08-17

マントルピース製作 The 4th Day

夫によるマントルピース製作、 4日目になりました。
いよいよセンターの装飾に入りましたよ。

まず、1段目の溝をフライス盤で削っている所です。

きれいに削れています!

その棒を角度が自由に切れるのこぎりでカットして、

直角に組み合わせていきます。

しっかり接着し、

2段目の装飾は、モール材を買ってきて切り出しました。
1段目より凹凸が多いので大変ですよ。

こんな風に少しづつ合わせていきながら。

多少の隙間はパテで埋めます。

ほぼ出来上がってきましたよ~!!
明日は天板ですね!

全体図を楽しみにしていてください!!!(^O^)/






2016-08-16

マントルピース製作 The 3rd Day

夫によるマントルピース製作、3日目。
脚部分を少しでも収納スペースにするんだそうです。
これは扉の蝶番。
バタンとしないで、すーっと自然に閉まる蝶番です。

これは表から見えない取っ手です。
夫がきれいに掘りました!

扉が閉まっていろとこんな状態に見えます。

棚板を付けて、扉を開けたところです。

さあ!
いよいよセンターの装飾に入るようですよ。
楽しみでなりませ~ん!!(^O^)/






2016-08-15

L Patch のドールキルト、完成!

Doll Quilt of L Patch                  
My Original                    

L Patch のキルトが出来上がりました。
小さくてかわいいドールキルトです。

バスケットカバーにしてもよし、お茶用のティーマットにしてもよし、狭いスペースのタペストリーにしてもいいですよ!

色合いはストロベリークッキー色とでも言いましょうか。
苺ジャムを混ぜた焼き菓子のような感じ。

アップリケがぷっくりと膨らんで、うふふな仕上がりで~す!!>^_^<

最近、パッチワークの神様が降りてこられて、次の作品の色選びが終わったところです。
また小物ですが、うまくできるといいな!!(^O^)/







2016-08-14

マントルピース製作 The 2nd Day

夫のDIY日記、2日目。
マントルピースを作っています!
こんな感じになりますよ~、の仮組みです。

まずは脚部分の装飾から。
右側の小さなダボは、爪楊枝を使って手作りしています。

この溝に並べて、
こんな風になりました。

この丸い模様の装飾パーツは購入したのですが、サイズが合わないので、
木端で囲んで、パテ埋めをしてサイズ調整。

そして現在、1番上の写真の状態です。
夫は、納得いくまで手をかける人なので、仕上がりまでにはもうしばらくかかりそうですが、なかなかかっこよく仕上がりそうですよ!!

あと笑っちゃうのは、普段とらない姿勢での作業が続いているので、腰、足の筋肉痛がひどいらしいです。(≧▽≦)
まぁ、ぼちぼちと。。。(^_^)/







2016-08-12

夫のDIY日記 The 1st Day

何これ!!??
と、うちを訪れた方々はおっしゃいました。

今から夫が作ろうとしたいるものが、リビングルームで邪魔にならないか、10日間ほどシュミレーションしていたのです。
そんなに広いリビングでもないので、設置した後で通りにくいとか圧迫感とか出ちゃってもね、というわけです。

そうしたところ、何の問題もなかったので、いよいよ着手!!

第1日目は材料の調達と今後の計画作り。
パイン材の大まかなカットはメーカーにお願いしました。
細長くたくさん切るのは大変ですから。

さて、何を作るのかって??
ヒントはこれ。
ど~お??
わかる~??(≧▽≦)

The 2nd Day を乞うご期待!(^O^)/






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...